白い泥で美白効果

海の泥を使った洗顔石鹸は様々な種類がありますが、白い泥をご存知でしょうか。 観光地としても人気があり、赤道にほど近いパラオ共和国の島には、乳白色の水をたたえた入り江があります。 この海底の底には白い泥があり、この泥が水を白く見せています。 この白い泥の正体は、何十万年もかけて蓄積されたサンゴの粉です。 更に赤道直下の暖かい気候により、発酵して様々な美容効果が育まれました。 この微粒のサンゴの粉は洗顔時に使用すると、汚れの吸着効果に優れ毛穴の奥の汚れを取り除きます。 更に美白効果を高める為、ヨーロッパアカマツに含まれるポリフェノール成分を配合しました。

この白泥物語はカルシウム、マグネシウム等のミネラル成分が豊富です。 このミネラル成分は、洗顔時に使用すると肌を滑らかにします。 このミネラル成分とサンゴ粉末の効果により、美白、保湿、殺菌効果に優れています。 さらに、ドラッグストアなどで安価で購入できるというメリットがあります 夏の紫外線は秋と冬に現れます。 夏のエイジングケアとして、毎日の美白ケアとして白泥物語を体験してみてください。